2009年11月06日

タニオコバM4 ハンドガードを換えてみる

タニオコバM4レポートの続きです。
手元にあった適当なレイルハンドガード類と組み合わせて、よくご質問を受けるレシーバートップとハンドガード上レイルのズレを観察してみました。

ノーブランドのCASVレプリカです。
G&P製のニュータイプバレルロックを使用して、位置を合わせました。
(デルタリングは外してあります)

このタイプは、上下のズレはあまり関係無いですね。スミマセン。

HoneyBee扱いの D.Dタイプ Ω7.0です。
ノギスでの測定で 約0.2mm、レシーバーが高くなっています。


KingArms製の FFハンドガード(正式名調べてません 上下分割のもの)です。
同じくノギスで測って約0.35mmレシーバーが高いです。


CASV以外はバレルナットに乗せただけで完全に固定した訳ではないのですが、いずれも許容範囲ではないかと思います。
ワンピースタイプのものも試してみたい所です。


同じカテゴリー(タニオコバ M4カスタム)の記事画像
タニオコバM4 不調解消!
タニオコバM4 小物追加!
タニオコバM4 ようやくアウターバレルを交換
タニオコバM4 セレクターとマグキャッチをアンビに
タニオコバM4 グリップをMIADに
タニオコバM4をURXにしてみました
同じカテゴリー(タニオコバ M4カスタム)の記事
 タニオコバM4 不調解消! (2010-02-19 16:19)
 タニオコバM4 小物追加! (2009-12-02 20:47)
 タニオコバM4 ようやくアウターバレルを交換 (2009-11-27 00:46)
 タニオコバM4 セレクターとマグキャッチをアンビに (2009-11-23 21:26)
 タニオコバM4 グリップをMIADに (2009-11-19 22:05)
 タニオコバM4をURXにしてみました (2009-11-14 23:02)

Posted by L.A.GUNSHOP  at 12:29 │Comments(0)タニオコバ M4カスタム

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。