2014年03月15日

[LA] カスタムグリップ [グロック]

どもカフェオレです!!(=゚ω゚)ノぃょぅ

今日はL.A.CustomWorksよりNEWアイテムのご紹介です!!

[一品物]LAオリジナル
L.A.GlockCustomGrip2014

A.B.C. type


グロックカスタム一品物シリーズの新作ですicon12
今回のグリップもSAI風の格子状ステッピング加工で、
「Aタイプ」「Bタイプ」「Cタイプ」の三種類ご用意いたしました!
各タイプとも在庫一個限り限定品となりますので、早い者勝ちです!!


ではでは、各タイプの加工内容をご紹介、、、、


[A.type]


フレーム自体を削り込み日本人の好みに合う細身のグリップに加工しています。

フィンガーチャネルのリダクションは下のみとし、
グローブを付けた状態でホールド感をしっかり得る事の出来る加工に留めました。


トリガーガード下部にもステッピングを施していますので
両手で銃を構えた際にも通常よりしっかりと銃を保持することができます。


マガジンキャッチ部の削り込みは行わずに誤作動を防ぐ事に重点を置いています。
どうしても押しにくい場合は別途ロングマグキャッチをご用意いただくことで解消されます。

【加工内容】
・ステッピング加工
・フィンガーチャネル除去
・トリガーガード下部ステッピング加工
http://la-gunshop.com/products/detail.php?product_id=32370

[B.type]


フレーム自体を削り込み日本人の好みに合う細身のグリップに加工しています。
フィンガーチャネルのリダクションを行いどんな手にも合い多少のグリッピングのズレが起きてもある程度保持できるように加工しています。


トリガーガード下部も大幅な削り込みを行い、よりハイグリップに銃を保持できるようになっています。
同じくトリガーガード下を両手で構えた際の左手の為にも削り込んでいるので両手での保持力がさらに向上しています。
また左手の為にフレーム前部のステッピング部も削り込んでいるので親指をトリガーガード付け根上部に置くスタイルの場合の左手親指の置きやすさも向上しています。


フレーム右側のトリガーガード部も削り込んでいます。
グロックはトリガー自体にセーフティ機能が備わっているのでトリガーガードを加工するのはどうかとも思ったのですが、プロ仕様的なイメージで思い切って加工しています。
この窪みによりレストポジションからより早くトリガーにアクセスすることを可能としています。
またステッピングも施しているので人差し指を安定して置くことが出来ます。

フレーム右側トリガー上部を削り込んでいます。
グロックのフレームをしっかりと握り込んでトリガーを引こうとすると
人差し指の側面に人差し指が若干擦れるようなポジションになります。
ハイグリップ加工を行ったりグローブを着けた手だとなおさらです。
この部分を削り少しでも人差し指にかかるストレスを減らすのを目的としての加工となっています。
実銃のカスタム等でも加工面は削りっぱなしで置いているカスタムも多いので
この加工部分は表面の処理は削りっぱなしで止めています。


またマガジンキャッチ部もマガジンキャッチ部削り込みのみではなく
銃を構えた状態から自然に右手の親指をマガジンキャッチに移動できるように加工しています。
このマガジンキャッチ部の加工は一見地味なようですが
ノーマルやマガジンキャッチ部削り込みのみと比べて
段違いにマガジンキャッチを押しやすくしています。
しかしながらロングマグキャッチに交換するよりも
引っかかりもなく誤作動も少ないので、バランスの取れたカスタムに仕上がっています。

【加工内容】

・ステッピング加工
・フィンガーチャネル除去
・トリガーガード付け根ハイグリップ加工
・マガジンキャッチ部削り込み
・マガジンキャッチスムースアクセス加工
・グリップスリム加工小
・レストポジション加工
・フレームトリガー部上削り込み加工
http://la-gunshop.com/products/detail.php?product_id=32373

[C.type]


このフレームはグリップ部の削り込み加工を最小限に抑えたフレームです。
と言うのも↓画像のカスタムパーツを装着すると言う目的で




※ビーバーテイル、マグウェルは付属しません。
カスタムパーツとの親和性を高めるためのカスタムで留めているためです。
代わりと言っては何ですがカスタムパーツが装着されない部分に力を入れて加工しています。



フィンガーチャネルのリダクションを行い
どんな手にも合い多少のグリッピングのズレが起きてもある程度保持できるように加工しています。


トリガーガード部のハイグリップ化+スリム化により、
トリガーガードに触れる部分のフィット感を向上しています。
この部分の差は握ってみると一目瞭然で無加工の物から
加工済みのものを持つとスッと手になじむ感じがわかります。



マガジンキャッチ部もマガジンキャッチ部削り込みのみではなく
銃を構えた状態から自然に右手の親指をマガジンキャッチに移動できるように加工しています。
このマガジンキャッチ部の加工は一見地味なようですが
ノーマルやマガジンキャッチ部削り込みのみと比べて段違いにマガジンキャッチを押しやすくしています。
しかしながらロングマグキャッチに交換するよりも
引っかかりもなく誤作動も少ないので、バランスの取れたカスタムに仕上がっています。

【加工内容】

・ステッピング加工
・フィンガーチャネル除去
・トリガーガード付け根ハイグリップ加工
・トリガーガード下部スリム加工
・マガジンキャッチ部削り込み
・マガジンキャッチスムースアクセス加工
http://la-gunshop.com/products/detail.php?product_id=32374

以上が、カスタム加工内容となります。

また、以下のような注意事項が御座います。
※インナーフレーム装着部のネジ穴が割れています。
純正グリップ加工品単品ですが、
グロックの分解・調整ができる「上、中級者向け」とさせていただきます。
組み込み時のトラブル等はお客様の自己責任となります。
また組み込み後の返品等はお受けできません。




一品物、と言うことは、、、、、
このフレームを組み込めば、
世界にたった一つしか存在しないカスタムグロックが完成しますね(ΦωΦ)フフフ…

ご注文お待ちしております!!

同じカテゴリー(新製品)の記事画像
ビーム撃てるようになりそう。
ガスブロ トンプソン発売予定!
ハンドガンでもトレーサーつけたい方へ!
KSC新製品 Vz61コンシールド
SIG MCX予約受付中!!
タナカ新製品予約受付中!!
同じカテゴリー(新製品)の記事
 ビーム撃てるようになりそう。 (2018-01-31 18:02)
 ガスブロ トンプソン発売予定! (2018-01-14 12:38)
 ハンドガンでもトレーサーつけたい方へ! (2017-12-15 12:29)
 KSC新製品 Vz61コンシールド (2017-11-16 12:33)
 SIG MCX予約受付中!! (2017-11-01 12:30)
 タナカ新製品予約受付中!! (2017-10-27 14:47)

Posted by L.A.GUNSHOP  at 12:28 │Comments(0)新製品LAカスタム

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。